​NPO法人タートルエイト

Hatchi17 

(はっちいちなな)

 シンガーソングライター

NORIBE

 

   

 シンガーソングライターNORIBE(小川憲辺)

NPO法人タートルエイト代表 

福祉の原点は学生時代。          

このときの出会いは感謝そのもので、福祉への情熱に変わる。       

   卒業後は、3年間、高校で保健体育を教える。                                その後、養護施設の指導員として3年間、子供達と共に歩む。       

子供の頃好きだったTV、タイガーマスクに憧れ、ストーリーに出てくる   

孤児院の様子を見て、 大人になったらこういう施設で子供たちの為に   

働けたらいいなあと、思っていたことが現実に。 

その後、福祉の世界では、高齢者の方との接点がなかったため、      

経験をしたいとの思いから老人ホームへ就職。               

理想と現実のギャップの中で、教育と福祉の現場経験を生かし独立を決意。

ちょうどその頃から、素直な気持ちを詩に書き、メロディーをつけ   

曲を作り始める。                           

老人ホームで出会った看護士の柴田さんと1999年、静岡で       

「宅老託児所タートル8」を立ち上げる。翌年、現在の           

NPO法人タートルエイトと発展する。

在宅介護事業(デイサービス亀八茶屋)を中心に 文化事業

(みんなが主役の音楽祭7回開催)など行っている。

タートルエイトは、2011年7月 静岡市駿河区丸子から

静岡県藤枝市岡部町に移転する。

不思議な縁に恵まれやってきた、この自然豊かな素晴らしい場所から

平和へのメッセージを発信している。

 

HATCHI(はっち)結成  

2005年、「ユニットHATCHI(はっち)」を結成。                     

静岡大学から実習で当法人に来られたことがきっかけで  ピアノの演奏に通ってくれた

小川(石倉)さやかさんと2人でオリジナル曲を中心に活動するようになる

HATCHI17(はっちいちなな)として新たなスタート!

2017年10月、HATCHI17に名前を改め新たなスタート。

ふたり(Noribe、Sayaka)がギターを習っている、バンガードギター教室の先生である、伊奈透さん(カフェVANGUARD(静岡市葵区幸町)の店主)が加わってくださり、HATCHI17(はっちいちなな)と名前も改め、パワーアップ。

音楽は、人の心にダイレクトに届けられるすごい力を持っていると感じます。

HATCHI17の夢は、音楽を通して平和のために貢献すること。 

 音楽を通して「優しさ」を広げられたら幸せです。 

Hatchi17